concert

【川ハ囁キ、鳥ハ羽撃ク】

f:id:naoyuki0730:20181227143115j:plain

◼出演:日吉直行(piano) 栗田妙子(piano)
オリジナリティに溢れる活動とともに自身が渡った「川」を表現する栗田妙子さんと、トリオや様々なコンセプトの音を「渡り鳥」の視点から表現する日吉直行とのSOLO&連弾ライブ!

[ライブ詳細]
◼日時:2019年1月9日(水)
時間|開場19:00 開演19:30(21:00頃終演)

◼会場:100BANホール
住所|神戸市中央区江戸町100番地高砂ビル2F
WEB|http://100ban.jp/

◼料金:2,500円(高校生以下の方は無料)

◼御予約・お問い合わせ
MAIL|meisourecord@gmail.com(瞑奏録音)
TEL|078-331-1728(100BAN STUDIO)

◼企画・製作
Meisou Record|瞑奏録音
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【DUO LIVE】

f:id:naoyuki0730:20181227143145j:plain
◼出演:日吉直行(piano) 鈴木孝紀(clarinet)
メロディを吹かせたら、単旋律でハーモニーも聴こえてくる、絶品のクラリネットの音色を持つ鈴木さん。即興の展開もありそうで無かったようなやり取りになり、二人のコミュニケーションが進化をしている段階です。それぞれのオリジナル曲を中心としたライブ。

[ライブ詳細]
◼日時:2019年2月2日(土)
時間|開場19:00 開演19:30

◼会場:Born Free
住所|神戸市東灘区岡本2-5-8
WEB|https://www.bornfree-kobe.com/

◼料金:2,500円(高校生以下の方は無料)

◼御予約・お問い合わせ
MAIL|bornfreekobe@gmail.com(Born Free)
TEL|078-441-7796(Born Free)

◼企画・製作
Meisou Record|瞑奏録音
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【TRIO LIVE】

f:id:naoyuki0730:20181227143215j:plain
◼出演:日吉直行(piano) 水谷浩章(bass) 浅井良将(sax)
Naoyuki Hiyoshi TRIOを中心に参加している水谷浩章さんと昨年からデュオやカルテットなどの編成で参加している浅井良将さんとの初組み合わせのライブ。世代こそ違えど、それぞれのコミュニケーションで作ってきた音楽があり、この組合わせによってどう変化するか、そこが聴き所です。

[ライブ詳細]
◼日時:2019年3月8日(金)
時間|開場19:00 開演19:30

◼会場:100BANホール
住所|神戸市中央区江戸町100番地高砂ビル2F
WEB|http://100ban.jp/

◼料金:2,500円(高校生以下の方は無料)

◼御予約・お問い合わせ
MAIL|meisourecord@gmail.com(瞑奏録音)
TEL|078-331-1728(100BAN STUDIO)

◼企画・製作
Meisou Record|瞑奏録音

ケズルヒト

同級生の仁科くんと始めた松本をテーマにした映像作品づくり。その第一弾で取り上げさせて頂いた木工作家の大久保さんが、阪急で削ってたので訪問に◎
f:id:naoyuki0730:20190321155655j:image
公太郎さんも修子さんも変わらずお元気で。昨年末はニューヨークで削っていらっしゃって、今年冬は台湾でも削る予定だそう。修子さん曰く、実演を見ているときの日本と海外の反応の違いがあるらしく、日本では木を使うというのもあり身近な存在で近くまで人が寄って見る人が多いようですが、海外では風貌も相まってか神道にちかい近寄りがたい神聖なイメージで、圧倒的にアートとして見られる方が多かったそう。
確かに公太郎さんが削っている瞬間というのは、それはすごいエネルギーで、空気を纏っている。それは音楽を演奏しているあの瞬間と全く一緒だよなぁと、言葉を交わすこと無く、わかる気がします。
そんな公太郎さんの実演は残念ながら今日までなのですが、4/2まで展示・販売はされていらっしゃるそうですので、ぜひ足をお運び頂けると嬉しいです!

【情報】
阪急百貨店 うめだ本店 7F くらしのギャラリー
https://www.hankyu-dept.co.jp/hkblog/living-watch/living/LivingShop1/00729824/?catCode=301007&subCode=302015

 

【映像作品】
木べらができるまで
https://youtu.be/E4us8QdyeKk

20190308 TRIO

水谷さんと浅井さんとの初顔合わせのライブでした。
僕の曲をいつも演奏してくださるとお二人と組み合わせてみたらどうなるか。今回のように今までの感覚を壊して次につなげていくライブもまた貴重なもので、ミュージシャンの今を感じられる瞬間でもあります。

f:id:naoyuki0730:20190309001824j:plain

ライブのセッティングが横一列に近い形になったので、客席をアレンジして、水谷さんの提案のもと、楽器との距離感を近づけた円形の客席にしてみたところ、とっても良かった。次回もこれは採用したい!

f:id:naoyuki0730:20190309001915j:plain

最近の感覚でもありますが、サイレントな音に対するエネルギーと集中力がとても要求される音楽でした。だから1stは短かったはずなのに、いつもより消費が大きく、なかなか今まで感じたことのない疲労がありました。演奏の中で言いたいコトバを深く出してしまったために、演奏後にしどろもどろになってろれつが回らないくらいになることが多々あるんですが、みんなそんなことはないのかな?

f:id:naoyuki0730:20190309001935j:plain

f:id:naoyuki0730:20190309001944j:plain

f:id:naoyuki0730:20190309001954j:plain

そして、今日断片がつながり晴れて曲になった作品も早速やってみました。タイトルは「into the Air」。実は1stアルバムのタイトル名でもあるんですが、断片のメモを最近発見し、今朝一気に仕上げてみました。この曲はメロディが書かれておらず、フォームだけが与えられているため、作曲と即興の境目を行ったり来たりしなければならないこれまでとはちょっと違った曲です。それを見事な空間の使い方で演奏した浅井さん。特に、水谷さんのルバートライン、感動的だった。最後はレナードコーエンのハレルヤを。

f:id:naoyuki0730:20190309001842j:plain

f:id:naoyuki0730:20190309001814j:plain

この空気のある写真は、吉成さん。
思いがけず音楽家の山村誠一さんにもお会いできました。
ぜひ次回も企画したいと思います◎

3/7 鹿児島での学校公演

神戸空港着。鹿児島は短めの1泊2日。今回も徳田さんと。昨日お昼の演奏が終わって鹿児島入りして、今日は朝5:30起床で薩摩半島から大隅半島へフェリーで移動して錦江町の学校訪問でした。
f:id:naoyuki0730:20190307234917j:image

午前中は、全校生徒が十数名の大原小学校にて。音楽室のヤマハアップライトピアノで演奏しました。状態もよく、いつものように蓋をとっての演奏に子どもたちは、興味深く見てくれました。生徒の親御さんが見に来て下さったり、校歌の即興演奏も喜んでくれました◎
f:id:naoyuki0730:20190307234851j:image

午後は、全校生徒約70名の田代小学校にて。こちらは昭和49年寄贈のディアパソンのグランドピアノ。こちらも状態がよく、とても弾きやすかったです。体育館での演奏は高校時代を思い出したようで、いつでも気持ちいいですし、リコーダーの伸びやかさが音楽室とはまた違う響きの質なので、じっくり聴いていただく場面も作りながら、最後まで楽しんでくれたように思います。f:id:naoyuki0730:20190307234937j:image

この学校公演シリーズは、まずは徳田さんの想いがあり、それが今必要な活動だと感じたとこから始まりました。生きた音を普段聴く機会がない子どもたちにとって、距離感も近く、型苦しさとオサラバする経験を早い段階から体験することは、音楽教育にとってかなり重要です。その想いを実践していくには、理解を示してくださる現場と共闘していく信頼関係、これに尽きると思います。今回もありがとうございました。
f:id:naoyuki0730:20190307235111j:imagef:id:naoyuki0730:20190307235126j:imagef:id:naoyuki0730:20190307235058j:image
次回の鹿児島での演奏は6/15夜にM's Spaceでライブ、6/16昼に学校公演を予定しています。

妙子さんとソロ&連弾

とても素晴らしい一日でした。昨年9月の東京・江古田のイベントでご一緒させていただいて以来でしたが、関西に来るタイミングを狙ってのライブとなりました。まずは一緒にライブができたこと、とってもうれしいです。

僕自身が妙子さんの音楽ファンでもありますが、同じようなピアニストは見たことがないです。音楽への取り組み、即興の感覚、タイムのストレッチ、タッチ、、どれも納得いくプレイの連続で、エキサイティングでした。

ソロはお互いのテーマ、妙子さんは「川」、僕は「渡り鳥」。でもそれは記号でしかなくて、その先は自由。全く同感です。連弾は、お互いが持ち寄ったものをそれぞれ。僕は昨年携わった中学校の校歌アレンジの仕事で即興から生まれた曲を、妙子さんはキソガワ。一緒に演奏するといろんなことが見えてきて、演奏中に新しい地平を見た気がします。

次回は2台ピアノにも挑戦しようかな~。これから活動を重ねて深く作っていけたらなと思っています◎

f:id:naoyuki0730:20190110154528j:plain

f:id:naoyuki0730:20190110154542j:plain

【Naoyuki Hiyoshi TRIO 2018冬TOUR】

いよいよトリオのミニツアーが始まります。f:id:naoyuki0730:20181102170011j:imagef:id:naoyuki0730:20181102170020j:image
11/25初日は東京・渋谷クラシックス、12/1は京都・Umore、12/2は神戸・100BANホール(すべて開演時間が違います)。誰かからセッティングされた訳でもなく、自分から一緒に演奏したいとオファーしたレジェンドたちと1年ちょっと音楽を作ってきて、曲もプレイも音場づくりもこだわってきています。また、チラシにいつも音をイメージにしてくれるナカガワ暢さん、僕のピアノ調律では欠かせない鈴木優子さん(今回は関西の2日間)、僕の頑固なとこも作りたい音楽も捉えてくれる五島昭彦さん(全会場でライブレコーディングします)のオールキャストでお届けします。また10/27に先行配信させて頂いたmini album『POLYVERSAL』のCD版も各会場で販売予定です。f:id:naoyuki0730:20181102165942j:image

今回のツアーに合わせて、CDや配信には収録されていないライブ動画もアップしました。渡り鳥とこのメンバーのために書いた『Polyversal』!
https://youtu.be/173xsECRlR4

いつも僕の音楽はジャンルが分からないと言われます。でも僕は何の迷いも無く核心を持って毎日音楽活動を続けてます。今まで触れたことの無い方がいらっしゃったら、この機会に是非今向き合っている音楽を空気を、体感して欲しいです😉

『Naoyuki Hiyoshi TRIO 2018冬』
神戸在住の音楽家 日吉直行が日本と世界を股にかけて活躍するアーティスト芳垣安洋水谷浩章をメンバーに迎えたプロジェクト。地球を舞台にその歌声を奏でる『渡り鳥』をモチーフに、「美しさ」と「破壊」が同期する音像を描き出す!

In Tokyo
日程|2018年11月25日(日)
会場|公園通りクラシックス
住所|東京都渋谷区宇田川町19-5東京山手教会B1F
出演|日吉直行(piano) 水谷浩章(contrabass) 芳垣安洋(drums)
時間|開場19:00 開演19:30
料金|前売¥3000 当日¥3500
主催・企画・制作|瞑奏録音
お問い合わせ・ご予約| 09034166101 / meisourecord@gmail.com(瞑奏録音)
WEB|http://koendoriclassics.com/

In Kyoto
日程|2018年12月1日(土)
会場|the photograph Umore
・JR「桂川駅」西口より徒歩10分
・イオン桂川店2Fを最南まで歩き、店外エスカレーターを降りる(10-21時以外はイオン内通過できません)
阪急電車洛西口駅」東改札口より徒歩5分
住所|京都府向日市寺戸町八ノ坪121
出演|日吉直行(piano) 水谷浩章(contrabass) 芳垣安洋(drums)
時間|開場18:30 開演19:00
料金|前売¥3000 当日¥3500
主催・企画・制作|瞑奏録音
お問い合わせ・ご予約| 090-3416-6101 / meisourecord@gmail.com(瞑奏録音)
WEB|http://www.umorehome.jp/index.html

In Kobe
日程|2018年12月2日(日)
会場|100BANホール
住所|兵庫県神戸市中央区江戸町100番地高砂ビル2F
出演|日吉直行(piano) 水谷浩章(contrabass) 芳垣安洋(drums)
時間|開場17:30 開演18:00
料金|前売¥3000 当日¥3500
主催・企画・制作|瞑奏録音
お問い合わせ|078-331-1728(100BAN STUDIO) / meisourecord@gmail.com(瞑奏録音)
WEB|http://100ban.jp/

先週末は鹿児島・宮崎の南九州ツアーでした!

12日の夜から前入りして秋刀魚を食したのち、13日の午前中に賢作さんの学校公演に同行して、数曲飛び入り。賢作さんは中学生相手に容赦なく難しい言葉とパッションの演奏を浴びせ(でも感じ取れるはず)、それに感銘を受けた中学生が夜のライブにも訪れてくるというインパクト。中学生はみんな素直でいい子だったー。徳田さんのおうちM's SPACEは相変わらず素敵な演奏空間で、今回は特別に天井にホームプラネタリウムを映して即興演奏するというサプライズつきでした。真っ暗でも演奏はできるもんです。

f:id:naoyuki0730:20181018220338j:plain

f:id:naoyuki0730:20181018220344j:plain

f:id:naoyuki0730:20181018220420j:plain

f:id:naoyuki0730:20181018220402j:plain

f:id:naoyuki0730:20181018220559j:plain

f:id:naoyuki0730:20181018220603j:plain

f:id:naoyuki0730:20181018220608j:plain

そして14日は宮崎へ移動して、途中のじりこぴあのバイキングを食しつつ、高校の時の音楽の先生 黒木先生の紹介で初めて演奏させていただく事になったサルマンジャーへ。できてまだ3年くらいのまだ木のにおいも薫る空間ですが、ホールと遜色ない響きでピアノソロ&デュオに集中できる空間になりました。今回のツアーには、佐賀に仕事で来ていた五島さんも合流していて、この日いきなり賢作さんに呼ばれて「ジョージア」しか聞き取れない「GEORGIA ON MY MIND」を絶叫してました。夜は超強力な賢作さんサポーターの皆さんと楽しい打ち上げをして、お開きに。

f:id:naoyuki0730:20181018220445j:plain

f:id:naoyuki0730:20181018220457j:plain

f:id:naoyuki0730:20181018220505j:plain

今年勢いで賢作さんをお誘いしたにもかかわらず、すでに6回のライブを終えるという今年のラインナップ。宮崎は僕の地元でもあり賢作さんも4年ぶりだったので、宮崎をツアー地に入れたかったこともあり、ひと先ずその目標を達成できました。高校卒業後宮崎を離れて以来4回宮崎でライブをしましたが、そのたびに離れた故郷のライブは難しいと何度も思ってきました。今回は少しそれを払しょくできた気がする。ツアー全体でいろんな方にお世話になりました。ありがとうございました。次につながる企画を考えたいと思います。宮崎で演奏できると実家にも帰れるチャンスがあるのでやっぱりうれしいです。

f:id:naoyuki0730:20181018220647j:plain

さて、今週末は東京へ移動して7回目のライブになります!個人的には新曲が間に合いたいところ!よろしくお願いいたします!
【2018年10月20日(土)】『Exchange of Courtesies』〜二手と四手の昼下がり〜

f:id:naoyuki0730:20181018133716j:plain

会場|雑司ヶ谷エルチョクロ
住所|東京都豊島区南池袋3-2-8
出演|谷川賢作(piano) 日吉直行(piano)
時間|開場14:00 開演15:00
料金|¥3500
お問い合わせ|03-6912-5539 / info@el-choclo.com(エル・チョクロ)
WEB|http://el-choclo.com/contents/?page_id=4

9/12 明日から鹿児島へ

明日から鹿児島・甑島へ行きます。1年弱前から企画してきたレコーディングプロジェクト。9/13-15の2泊3日です。

甑島在住のホルン奏者 泊さおりさんと僕の高校の後輩のホルン奏者 浮島小智さんが繋がっていた事がきっかけで始まり、音楽的な共有の深い白石翠さんと白石宣政さんがなんと姫路から、そして最近夜中毎晩のように電話をしている宮崎真司くんが熊本から駆けつけてくれます。ホルン2本と歌とピアノとギターとベース。編成から人を選んだのでは必然性のある音は出ない、ならば人との繋がりで生んだ編成で挑もうという想いもあります。 

渡り鳥 ウミネコの南限でもあるこの島は、豊かな自然音に溢れていて星もキレイです。そういった自然が今回のテーマになり、今後作品化する予定にしています。そのため、録音の職人 五島さんにも帯同して頂いてより良い作品作りを目指します◎

16日は九州本土に帰ってきて、今回の企画を支えてくださるTOKUDA企画の徳田さんのおうち『M's SPACE』にて、このメンバーでのライブを予定しています! お近くの方は是非とも◎

2018年9月16日(日) 『ウミネコ楽団』
会場|M's Space(鹿児島市川上町2027-7)
出演|日吉直行(piano) 白石翠(vocal) 宮崎真司(guitar) 白石宣政(bass) 泊さおり(horn) 浮島小智(horn)
時間|開演18:30
料金|一般¥3000 学生¥1000
主催・企画・制作|瞑奏録音+TOKUDA企画
お問い合わせ|090-2505-7105(徳田)

9/4 台風一過、ティグランと。

Tigran Hamasyanとパシャリ。
f:id:naoyuki0730:20180905162640j:image
サラームさんともパシャリ。f:id:naoyuki0730:20180905162652j:image

台風で中止になった兵庫公演。とても残念でしたが、台風の被害を考えると致し方無いかとも思う一方、公演に携わる人の苦労も…という感じもします。

f:id:naoyuki0730:20180905162710j:image

Tigranと話をできたことがとっても嬉しいし、ホテルで演奏を見れたのも感激でした!彼の演奏聴いていたら彼自身の中の音楽の流れが圧倒的だし、見識もかなり広い。彼の音楽に触れてきた身としては、それをキャッチできる文化をもっと広げたいと強く思います。思いがけずサラームさんにお会いできて嬉しかったし、SHIKIORIの松永さんは予想通り気さくで楽しかった。感謝しかありません!今日は名古屋、最終日は佐賀で公演です。

2018年9月5日(水)今池ガスホール
2018年9月7日(金)アバンセ円形ホール

8/24 今日のティグラン情報

またもやshikioriの松永さんからシェア!今回は、俳優のオダギリジョーさんから英文でティグランへのメッセージを頂きました!

"僕らはよく似ているのだと思う。
初めて出会った時から家族のように時間を過ごし、
僕は彼の音楽が大好きで、彼もまた僕の脚本が大好きで、
僕らにそれ以上のものは必要ないのです。
僕らはただ一緒にセッションを愉しむ、似た者同士として"

オダギリジョー

[原文]
I feel that we’re so similar.
That’s why we spent the time like a family since we met at first time
I love his music so much and he said he loves my script also.
There are nothing else we need.
We just enjoy the session together as two of kind

Joe Odagiri

 

[ティグラン・ハマシアン来日情報]
9/1(土) 東京ジャズ(まもなく完売)
9/4(火)兵庫県立芸術文化センター opening act 高木正勝
9/5(水)NAGOYA JAZZ WEEK 2018 今池ガスホール
9/7(金)SAGA SEA 2018-アバンセ円形ホール
#ティグラン #tigranhamasyan #オダギリジョー #高木正勝 #sagasea #ピアノの駅 #東京jazz