profile / live schedule

profile

日吉直行|Naoyuki Hiyoshi 音楽家(ピアノ・作曲・編曲)

f:id:naoyuki0730:20170512142058j:plain

f:id:naoyuki0730:20170512142215j:plain

『皆さん、要注意です。柔和な頼りなさそうなこの顔にだまされないでください。この男、いったん弾かせると「おぬしなかなかの使い手 油断ならぬな」に豹変します。』谷川賢作

1986年、宮崎県延岡市生まれ。神戸大学発達科学部人間表現学科一期生として、即興にまつわる研究を中心に現代音楽や音楽学などの分野を学びつつ、2012年に同大学大学院修了。様々な音楽を背景にオリジナル曲を中心としながら、多様な音楽家・アーティストとの共演・共作を通じ、意欲的な創作に取り組んでいる。

2013年、神戸にて日吉直行TRIO(荒玉哲郎wb・池長一美ds)によるライブシリーズを行い、『into the Air』(TMCD-1003)をTime Machine Recordよりリリース。2014年、野津昌太郎(ギター)とのデュオによる宮崎ツアー、Office Ohsawa企画によるヨーロッパ・ジャズ・シリーズによる来日アーティストのオープニングアクトを担当。2015年、日吉直行&野津昌太郎『Blinking』(TMCD-1007)をリリースし、宮崎ツアーを敢行。また、ソング・エックス・ジャパン主催のジャズ・フェスティバル『JAZZTREFFEN2015』にピアノソロ、デュオで出演。2016年、日吉直行&野津昌太郎による鹿児島ツアー、「宇宙と音楽」をテーマにしたユニット『Canopu Ensemble』による旧小学校講堂や旧グッゲンハイム邸でのライブ企画、「自然・動物・植物」をテーマにしたユニット『fabre's fable』(白石翠vocal、白石宣政bass、白石美徳drums)での愛媛・高知・徳島を巡る「四国音泉ツアー」などを行った。2017年、『とうめいTRIO』(宮崎真司guitar・水谷浩章bass)による宮崎・熊本を巡るライブツアー、AIと即興演奏の可能性についてのトークイベントに参加。

現在、主に神戸でピアノソロを軸に様々な編成で、東京ではピアノトリオ(芳垣安洋drums・水谷裕章bass)を中心に演奏活動している。また作編曲活動としては、TOKUDA企画とともに鹿児島県内の小中高の校歌の編曲やCD制作のための作曲活動を展開しており、京都府桂川にあるカメラマン夫婦の写真スタジオ The Photogragh Umoreでの結婚式音楽のプロデュースなども行っている。

 

Live Schedule

【Naoyuki Hiyoshi Trio】(東京・池袋)
日程|2018年1月7日(日)
出演|日吉直行(piano) / 水谷浩章(bass) / 芳垣安洋(drums)
会場|Apple Jump(東京都豊島区西池袋3-33-17東武西池袋サンライトマンションB1)
時間|開場18:30 / 開演19:00 
料金|3000円(要オーダー)
予約|03-5950-0689(AppleJump)/ naoyukihiyoshi0730@gmail.com(日吉)

【Solo】(鹿児島)
日程|2018年1月20日(土)
出演|日吉直行(piano) / 徳田豊志(リコーダー)
会場|M's Space(鹿児島市川上町2027-7)
時間|開場18:30 / 開演19:00
料金|大人3000円 / 学生1000円
予約|090-2505-7105(TOKUDA企画)/ naoyukihiyoshi0730@gmail.com(日吉)

【Duo】お昼の盲導犬育成¥100チャリティーライブ(兵庫・三宮)
日程|2018年2月21日(水)
出演|浅井良将(sax) / 日吉直行(piano)
会場|100BANホール高砂ビル2F(神戸市中央区江戸町100番地)
時間|12:10-13:00
料金|無料(もしよろしければ¥100のチャリティー募金をお願いいたします)
予約|078-331-1728(100BAN STUDIO)

【Naoyuki Hiyoshi Quartet】(兵庫・三宮)
日程|2018年2月25日(日)
出演|日吉直行(piano) / 浅井良将(sax) / 白石宣政(bass) / 伊波大輔(drums)
会場|100BANホール高砂ビル2F(神戸市中央区江戸町100番地)
時間|開場13:30 開演14:00
料金|予約¥2500 / 当日¥3000 / 学生¥1500 (すべて1drink付)
予約|078-331-1728(100BAN STUDIO) / naoyukihiyoshi0730@gmail.com(日吉)

1/16 レコーディングと鹿児島へ

今日は早朝から100BANホールでレコーディングでした。ピアノソロの即興演奏を2曲。昨年後半から携わっている鹿児島でのCD制作のプロジェクトに作編曲で携わっています。テイクはこれで全部揃いひとまず目処がついたところで、明日からは鹿児島へ。

f:id:naoyuki0730:20180116233715j:image

約2年ぶりの素敵なM's SPACE出演です!ピアノソロのライブですが、家主であるTOKUDA企画の徳田さんにもリコーダーで参加していただくステージも。どうぞよろしくお願いします!

【Solo】(鹿児島)
日程|2018年1月20日(土)
出演|日吉直行(piano)
会場|M's Space(鹿児島市川上町2027-7)
時間|開場18:30 / 開演19:00
料金|大人3000円 / 学生1000円
予約|090-2505-7105(TOKUDA企画)/ naoyukihiyoshi0730@gmail.com(日吉)

演奏動画

4曲の演奏動画をYou tubeで公開しました!昨年10月の100BANSTUDIOライブのときからのもので全曲オリジナル曲のピアノソロです。水の情景や鐘の音をイメージした「水面鏡」と鳥が飛び立っていく様子を描いた「はばたき」は2015年の作品、月や星の間を鳥が飛んでいく様子を描いた「まぼろし」は2016年の作品、アイスランドの渡り鳥パフィンをテーマに描いた「海のピエロ」は2017年の作品です。ちなみにパフィンはこんな感じです↓

f:id:naoyuki0730:20180114220145j:plain録音はTime Machine Recordの五島昭彦さん、調律は鈴木優子さん、録画は吉成聡志さんです。10分越えのものもあり少し長いかもしれませんが、是非覗いていただけると嬉しいです!

Naoyuki Hiyoshi - 水面鏡 (Suimenkyo) https://youtu.be/cx_fRSnYv1E

Naoyuki Hiyoshi - 海のピエロ (Umi no Piero) https://youtu.be/aNSiFcCtbj0

Naoyuki Hiyoshi - まぼろし (Maboroshi) https://youtu.be/amfQgwSl_0Y

Naoyuki Hiyoshi - はばたき (Habataki) https://youtu.be/OlF2tw3aeqQ

1/8 音合わせと打ち合わせ

この日は10月にソロライブをさせていただいた堀切菖蒲園のカフェaire amenoさんを訪れて、フィドル奏者の内藤希花さんと音合わせ。彼女は5年前に初めて音を聴く機会があったのですが、その時の呼吸感と歌い方が日本人離れしていた印象がずっと残っていました。数年を経て今年から新しいプロジェクトを思いついたので彼女しかいないと思い思い切ってオファー。アイルランド音楽という伝統やフィドルという楽器に向き合う姿勢と僕の異種格闘技のような音楽姿勢はもしかすると真逆の部分があるのかもしれないけれど、フィッツジェラルドが「知性とは、2つの相反する考えを同時に信じることができ、それを持続し続けるものである」と言っているように、何か新しいことをするときにはこの勇気が不可欠だと思っています。お互いの音楽的背景や普段の音作りの習慣が違うのも承知で取り組む音楽はとても民主的だと思うし、楽譜という便利なメディアを使わないということや調性の設定から目線まで、音楽の基本的な部分がとても楽しい音合わせとなりました◎その後、素敵な雨宮夫妻と4人でお蕎麦屋さんにてパシャリ。楽しい時間~。

f:id:naoyuki0730:20180111163325j:plain

夜は、僕がホテルに財布を置いてきたまま(ぼーっとしてて)外出してしまい、なんと!師匠とも言っていい谷川賢作さんにご迷惑をおかけしたり(笑)、鳥をモチーフにジュエリーや小物作品を作られる作家アーティストの中本ゆうこさんとの打ち合わせにまでご迷惑をおかけするダメっぷりでしたが、何とか東京での濃い日々を終えることができました。最後まで気を抜かないこと!肝に銘じておきますm(__)m